BLOG  ブログ
ブログ
ブログ

空気を吸おう!|間違った感染症対策マスクの危険性

代表ブログ 空気

空気を吸おう!|間違った感染症対策マスクの危険性

おはようございます。

ご覧いただきありがとうございます。

「空気」が一番大切!

空気を吸いましょう!

マスクは、吸引を阻害し、人が持つ本来の機能を低下させる恐れがあります。

確かに、マスクをしての行動には制限があります。苦しくなります。

なぜマスクをしているのか?

ウイルスの侵入を防ぐためです。

であれば、

ウイルスの大きさと、マスクの目の大きさの相関関係が最も重要となります。

多くのマスクの場合、ウイルスの大きさとマスクの目の大きさには、

約50倍~150倍以上マスクの目が大きい状態です。

しかしながら、専門家は、飛沫が防げる理由でマスクの効果を信用し、推進しています。

コロナ禍は2年以上が経ちましたが、感染者数の減少とマスクは関係がない、それ以上に、吸引阻害による機能低下が問題なのに、一向にそれには目を向けない。

何故か?

今の医学は、「対症療法」なんです。

そこに、知恵や想像力はありません。

しかし、身体は全て繋がっています。

もっと言うと、自然とも繋がっています。

空気を吸わないと、元気がなくなります。

ミトコンドリアが活性しないのです。

そして、免疫力が低下し、病気やウイルスに罹りやすい身体になります。

全てのモノや、身体はバランスをとっているのです。

根本の考えが無ければ、病気も繰り返すだけで、

本当の、解決(健康)にはなれないと思っています。

この、マスクの問題だけではなく、

今までの、物質のろ過や除去方法の危険性について、

明日、お伝えします。

全てはより小さなモノに左右される

見えないから大切なんです。

私の空気はこちら👇

https://ion.basis-life.com/takiion

メーカーホームページはこちら👇

https://takiion.co.jp/

では、皆さま良い一週間をお過ごしください♪